フランスのヴィンテージ ビュバー/L'EAU CHAUDE

フランスのヴィンテージ ビュバーです。



ビュバーとは、元々は万年筆で字を書いた時に溢れたインクを吸い取る紙で、

フランスで、1950〜1960年代にビュバーに広告を載せて配られていたノベルティ

ですが、そのデザイン性に人々は魅了され、人気が出てコレクションされるまでに

なりました。



レイモン・サヴィニャックさんをはじめ、エルベ・モルバンさんなどなど多くの

アーティストがデザインしたものは、現在でも大変人気があり、とても貴重なもの

です。


こちらはGDF(フランス国営ガス会社)とEDF(フランス国営電力会社)の

ダブルネームの広告で、ガス温水器の広告のようです。

フランスの2人組のイラストレーター、LEFOR OPENO/ルフォール・オプノに

よるデザインで、女の子のイラストがとてもかわいいです。

GDFやEDFによる単独での広告ビュバーは多くありますが、このダブルネームでの

ビュバーはなかなか貴重ですね。



きちんと額装されるとステキなインテリアになります!



サイズ:21.2 x 13.5cm



ヴィンテージのものですが、経年によるダメージ、色はげ、シミなども

なく、とても良好なコンディションです。



*こちらの商品のみのご購入の場合、メール便で発送いたします。


販売価格 4,800円(税込5,280円)
型番 PR016