ROYAL COPENHAGEN BACA Vintage Plate / ロイヤル コペンハーゲン バッカ ビンテージ プレート

デンマークのRoyal Copenhagen / ロイヤルコペンハーゲン社製 
BACA / バッカ シリーズのスクエアプレートです。

こちらは1960年〜1970年代に製造されたヴィンテージ品で、
デザインはJohanne Gerber(ジョアンヌ・ゲァバー)さんです。

ロイヤルコペンハーゲンといえば、白磁にコバルトブルーで絵付けされた
ものが浮かびますが、こちらの趣の違う作品は、"Tenera/テネラ”と"BACA/バッカ”
シリーズとされ、Nils Thorsson(ニルス・トーソン)がアートディレクターを務めたものです。

Teneraは若手デザイナーを起用し、ブルーを基調とした花や鳥のデザインが主なのに対し、
Bacaは主に黒や茶など渋めの色を基調とした大胆なデザインが主流です。

こちらの商品はそんなBacaシリーズのひとつで、お花のデザインとコバルトブルーの色彩が
とてもステキです。

ビンテージ品ですがコンディションはとても良く、ひびやかけなどもありません。

50年ほどの時を経た味わい深さが感じられ、様々な北欧食器や雑貨、ガラスの
アイテムなどとも相性抜群だと思います。

サイズ: タテ約22cm ヨコ約22cm 高さ 約4cm
陶器製
デンマーク製







販売価格 0円(税込0円)
型番 KW120
在庫状況 SOLD OUT